top shopping guide shop info faq contact

 

代金後払いサポート

ヤマト1
ヤマト2
口座振替

お申込み時にご指定いただいたお客様の金融機関口座から、ご利用のあった月の翌々月5日に自動でお引き落としさせていただきます。お振込の手間も省け、手数料もかかりませんので、お薦めのお支払い方法です。
※通帳への印字は「ヤマトクレジットファイナンス」と記載されます。(一部記載されない金融機関があります。)
※書類等の不備により口座振替がご利用いただけない場合、銀行振込にてお支払いをお願いいたします。


銀行振込

通常の銀行振込同様にATMまたは、窓口よりお振込みいただけます。
※手数料はお客様にご負担いただきます


コンビニ支払い

コンビニからお支払いいただけます。
※手数料はお客様にご負担いただきます。


ヤマト3

FAXでのお申込みの場合、約1〜2営業日、
郵送でのお申込みの場合、書類到着後から約1〜2営業日でご利用が可能となります。
※所定の審査により、ご利用条件等ご希望に添えない場合があります事をあらかじめご了承ください。


■ご注意
○ご利用限度額は、1ヶ月にご利用いただける上限ではなく、ご利用からお支払いまでにご利用頂ける金額の上限です。お支払日以降、支払金額分がご利用可能額として元に戻ります。30万円がご利用限度額の場合、例えば4月にご契約いただいたき、その月に20万円ご購入いただいた場合、初回のお支払日である6月5日までは、残り10万円がご利用いただけるのみとなります。6月5日に4月分20万円をお支払いいただいた後は、20万円の枠が空きます。
○ご利用限度額を超える等であんしん決済のご利用が出来ない場合には、ご注文手続き後に、弊社よりそのご注文のお支払い方法を変更されるようご連絡いたします。なお、ご利用可能残額等の把握は、基本的には弊社よりお知らせすることはありませんので、予めご了承よろしくお願い致します。


法人様限定の「代金後払いサポート」のため、個人のお客様には申しわけありませんが申請対応を受付られませんので、その旨ご了承願います。
ヤマト4

くまモン 義援金の報告

くまモン義援金バナー


平成28年

熊本地震で被災された皆様に

心よりお見舞い申し上げます。


くまモンのカゴで募っておりました義援金を2016年12月9日に、

熊本県庁へ直接寄付してきました。


皆さまのご協力、ありがとうございました。





平成29年現状の復興にまだ時間がかかる様で、

2017年も引き続き義援金活動を継続してまいります。

◆義援金支援用の「くまモンカゴ」はこちら➡➡➡


警告!悪質詐欺サイト

スーパーメイト商品の情報を無断で用いたサイトにご注意!
弊社商品の情報を無断で使用しているサイトが多く確認されていますが、弊社とは一切関係はございません。
尚、フィッシングサイト等は代金を振り込んでも商品が手元に届かない事件が多発しているため、当社より激安価格で販売しているサイトで購入を考える際は必ず、当社側に連絡をして確認した上で対応願います。

詐欺サイト

詐欺サイト2

8月8日(月)に詐欺サイト発覚致しました!
現在、(株)スーパーメイトが運営するWEB通販サイトから画像や会社名等の情報を
当社に許可なく無断で使用している「偽サイト」の存在を複数確認しています。

詐欺サイトにスーパーメイトやスーパーマーケットオンラインショップ、担当者樋口(当社の電話番号)の表記があっても、

(株)スーパーメイトとは全く関係ございません。

当社も大変迷惑をしております。樋口の写真まで使われて被害を被ってます。許しがたい企業です。メールでも取り下げるように通達してますが、何も返答がなく無反応な状態が続いております。同様な業者も多数被害に合われている様で、皆さま各サイト内で被害に合わない様に警告しております。
お客様側で接続先のURLや、会社名、また極端に安い価格で販売されている場合は、十分ご注意ください。 

実際に、詐欺に合われた方から当社に連絡がありました。
銀行に入金しても、商品が一行に届かないので詐欺だと気づいたとの事でした。

■詐欺サイト報告■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
2017年5月26日発覚のサイト
■2016年8月8日発覚のサイト
http://www.mihomatsuda.xyz/index.php?
http://www.drkatariastoneclinic.com/gfr-78/23638.html
http://marie-schlei-verein.de/fdr_cdon/3015.html
http://pembunuhangka.com/index.php?
site=fdr&id=3015&temp=akod
http://pembunuhangka.com/index.php?site=fdr&id=2962&temp=akod
http://mouseux.co.il/gkf/aini_26157.htm
http://www.japan2016hot.xyz/index.php?main_page=product_info&cPath=15_269_297&products_id=44513

上記サイトは、悪質なアドレスは異なりますが、同じ者の仕業

と思われるサイトがいくつかあります。ご注意ください!
※ウイルスソフトで、危険サイトと警告されて見らなくなる可能性もあります。

※この様な詐欺サイト運営している、悪徳企業は常に様々な手口で営業妨害し、注文者を騙そうとします。上記以外のサイトでも怪しいな?と思ったら当社にご連絡頂けると幸いです。他の企業でも、サイトごと全てコピーされている詐欺の通販サイトもあるほどの被害も多く、一般の方には見分けがしづらいサイトとなっております。住所や会社名が記載しているけど、電話番号の記載がない所や、メールアドレスの記載があるが海外からと思えるアドレスとか等、怪しく悪質な詐欺サイトが増えている様です。
会社名が怪しい!問合せ時の電話番号の記載がない! メールのドメインでヤフーアドレス等フリーメールを使っている!などなどご注意ください!

安いという理由だけで、銀行振り込みしたら最後

商品は届かず振り込み損という事になります!

詐欺に合われた方々には申訳ありませんが、当社では何も保や対処ができませんので、お客様側で十二分にご注意してください。


【インターネット通販における注意ポイント】
・所在地や連絡先、他の利用者の評価など事業者の情報をしっかりと確認しましょう。
・一般に流通している価格よりも大幅に安く販売されている場合など、購入する商品が模倣品でないか十分に注意しましょう。
・配送方法や配送時間などがどの程度掛かるかを知っておきましょう。
・クレジットカードが利用できず、支払方法が銀行振込のみしか用意されていない場合で、個人名口座の場合は十分に注意しましょう。
・サイズ違いなど購入後にトラブルに遭遇することもあるため、キャンセル・返品条件、利用規約は事前に必ず確認しましょう。
・支払後でも悩まず、速やかに各地の消費生活センター、警察等に相談しましょう。
※出典元:消費者庁ホームページ

【サイトの注意点】
・URLが不自然
・住所が番地まで記載されていない
・電話番号がなく、連絡先がEメールしかない
・字体(フォント)に通常使用されない旧字体が混じっている
・極端に値引きされている
・支払方法が銀行振込のみ
・機械翻訳したような不自然な日本語表現がある
※出典元:消費者庁ホームページ

<参考までに>
下記のサイトで、詐欺サイトの怖さについて掲載されております。
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Yoyo/6130/notes/shopping-fraud.htm

見積もり依頼希望の方へ

当社の商品をご検討頂き、ありがとうございます。

当サイトでは、法人様限定で見積もりを発行させて頂いております。社内稟議を上げるためや、代理販売するための資料として、大量注文にて送料含めた特別価格が欲しいとか、なるべく迅速に対応する考えでおりますが、近年見積もり依頼の確認のために、時間がかかる事が増えてきております。

見積もり依頼希望の方は、必ず下記の項目を記載の上下記フォームから依頼ください。

1)会社名

2)担当者名

3)商品お届け先住所・・・・市町村名まで記載

4)電話番号・・・・・連絡が着く番号

5)担当者メールアドレス

6)商品名

7)数量

8)その他(名入れ、オプション依頼等)

以上

下記のフォームより、上記7つの項目を記載し依頼願います。

尚、上記項目に漏れがある場合は、対応が遅くなりますので、ご了承願います。

見積もり依頼はこちら


【当店での書類対応】

当社では仕事上必要な、見積書、請求書、領収書などの書類を電子書類(PDF)データとしてメールにて発行させて頂いております。

価格改定のお知らせ

価格改正のお知らせ

平素は日頃より当サイトをご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

弊社におきましては、近年の生産国における人件費上昇や、

世界的な原材料の高騰や為替の問題等に対し商品価格維持に向けて、

今まで生産地での管理上の合理化等様々な面からコスト削減に取り組んでおりましたが、

ついに限界を超えた厳しい状況になっております。

弊社では今後も引き続きお客様に良質な商品をお届けさせていただくために、

2015年1月〜2月にかけて価格改正(値上げ)をさせていただくこととなりました。

価格改正内容は一律ではないので、各ページにてご確認の方お願いいたします。

※商品によっては現行の売価継続する商品もあります。

特に現状商品のご購入などを予定しておられましたら、お早目にお買い求めいただければと思います。

大変不本意ではございますが、何卒ご理解頂けますよう宜しくお願い申し上げます。

株式会社スーパーメイト

領収書発行について

当サイトでの領収書発行について

当社ではお支払い方法によって法律上問題ない下記の書類を領収書として考えております。領収書の二重発行を防ぐため、以下の書類を領収書としてご利用いただきますよう、お願い申しあげます

<法律上問題のない領収書扱いの書類>
○代引きの場合→運送会社発行の領収書
○カード払いの場合→カード会社が発行する「ご利用明細書」
○銀行振り込みの場合→振り込み明細書
○コンビニ決済の場合→払込金受領書
○コンビニ(番号端末式)・銀行ATM・ネットバンキング決済 →払込金受領書


【企業等で経理上、当店発行の領収書が必要なお客様へ】

正式に使える電子領収書(PDF)は、ショッピングカート画面のチェック1つで簡単に発行依頼ができます

領収書資料

商品発送後に電子書類ダウンロード用のURL付きのメールを送信いたします。プリンター等で出力してお使いいただけます

また、後から領収書が必要になった場合は、問合せフォームから注文番号(メールに記載しております)お名前、商品名を記載して依頼頂ければ対応いたします。領収書はPDFファイルのリンクを注文時のメールアドレスに添付して送付いたします。それ以外の対応はできませんのでご了承ください

【注意】領収書の宛て名は、注文頂いた時の法人名・団体名に記載したモノ(無記入の場合は注文者名)となりますので、領収書を希望される方は、予めご注意願います。

※領収書の日付けは出荷日の日付けとさせて頂いております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

電子書類(領収書)は税務署の承認がなくても公的な書類として認められております。

お客さま(当サイトの利用者)が従来の文書形式での領収書発行ではなく、暗号化通信サーバー上のPDFファイルを介した電子取引によって領収書発行を完結させることを目的としており、「電子計算機を使用して作成する国税関係帳簿書類の保存方法等の特例に関する法律」(電子帳簿保存法)によって電子取引と定義されています。
領収書は税法務上「受取証書」を意味するため、いつ、誰から、何のために、いくら受け取ったのかが記載されたものであれば有効になり、当サイトではそれを文書ではなく電子取引として受け渡しております。
このように発行された領収書は、国税庁のガイドラインによって税務署の承認を必要とせず、受取人は公的な領収書として使用することができます。

電子帳簿保存法第2条(定義関係)通達2-3
第2条第6号((電子取引の意義))に規定する「電子取引」には、取引情報が電磁的記録の授受によって行われる取引は通信手段を問わずすべて該当するのであるから、例えば、次のような取引も、これに含まれることに留意する。
(4) インターネット上にサイトを設け、当該サイトを通じて取引情報を授受する取引
国税庁No.5930 帳簿書類等の保存期間及び保存方法
3 電子取引をした場合の電磁的記録の保存方法
法人が電子取引をした場合には、その電子取引に係る電磁的記録を、一定の要件を満たす方法により保存する必要があります。
なお、税務署長の承認は要件となっておりませんので、すべての法人が対象となります。

電子領収書による 販売側と購入側のメリット

1)当社で発行した領収書は、印紙税を課されないため、収入印紙を貼付する必要がありません。国税庁のコミットメントライン契約に関して作成する文書に対する印紙税の取扱いでも解説されている通り、文書が現物として交付されるのではなく、電磁的に交付された場合には課税物件が存在しないこととなり、印紙税の課税原因は発生しないことが明記されております。
従って、PDFファイルを印刷したものを交付するのではなく、あくまでも弊社システムで発行されたURLにアクセスを促し、PDFファイルとし
て引き渡しを行うことで印紙税は不要になります。

国税庁 コミットメントライン契約に関して作成する文書に対する印紙税の取扱い
1. 請求書や領収書をファクシミリや電子メールにより貸付人に対して提出する場合には、実際に文書が交付されませんから、課税物件は存在しないこととなり、印紙税の課税原因は発生しません。
また、ファクシミリや電子メールを受信した貸付人がプリントアウトした文書は、コピーした文書と同様のものと認められることから、課税文書としては取り扱われません。
2. ただし、ファクシミリや電子メールで文書を送信した後に、改めて、文書を持参するなどの方法により正本となる文書を貸付人に交付する場合には、その正本となる文書は、それぞれ印紙税の課税文書となります。

2)当サイトで発行した領収書は、電子データをそのまま保存するかPDFファイルの状態により保存するか、何かに統一して従来の文書による帳票と同じく7年間保管する必要があります。
データファイルによる保管のため、文書とは異なり、場所に悩むこともありません。

国税庁No.5930 帳簿書類等の保存期間及び保存方法
1 帳簿書類等の保存期間
法人が、取引情報の授受を電磁的方式によって行う電子取引をした場合には、原則としてその電磁的記録(電子データ)をその事業年度の確定申告書の提出期限から7年間保存する必要があります。