お気に入り カートを見る

 

他では言えないHot!な話:ショッピングカートの選択基準はなんですか?

店長 ショッピングカートの選択

ショッピングカートの正しい選択とは!?

土日や祝日などは、ショッピングカートの利用率は高いかとは思いますが、平日の利用率はいかがでしょうか?お困りの店舗はありませんか?

売上を上げるのに一人でも多くショッピングカートを使って頂き、少しでも多く買物をして頂ける環境をる来る事が、売上向上に大きく繋がると1つだと考えます。


特にドラッグストアだと、カゴが中心で買物カートを使わない買物をしている様に感じられます。また、コンビニエンスストアなども、カゴだけでカートは置いてません。なぜでしょうか?

私が何十年か業界を見ている限り、利用する側からはカートを使うのが邪魔と感じてしまうのではないでしょうか。買物カゴの方が、気軽に買物が出来ると思っている感じがします。中にはカートで買物すると、余計な物まで購入しちゃいそうでカゴで買物するという、賢い方も居るかと思われます。
店舗側からすると、設置スペースや経費面を見てカート購入を決定している場合が大半では?

当然、予算や設置場所を考えるは重要ですが、それだけしか見てない事はありませんか?

従来のカートは、その時代にベストなサイズと機能を持って製造され使われて来ました。
でも、時は常に流れており徐々に生活も変化しております。

今の時代にあったサイズや機能とは何か?

ショッピングカートを購入する上で重要な問題の1つだと思われますが、いかがでしょうか?


当社では次世代カートをいくつか販売しております。

大手企業から相談や課題を頂いて製造しております。

従来の安価で使い勝手の良いカートから、使う側にとって買物がしやすい状況を作るカートへと要求が変化しているかと考えます。

従来のノウハウを元に、より時代に即したカートを開発した物を次世代カートと呼んでます。

下記に、そのカート類をいくつかご紹介させて頂きます。

現在店舗でお使いのカートと比べて、ご来店頂いているお客様の現状を踏まえて、
一度ご検討して頂けると幸いです。


他メーカーにはない試み!上段のカゴが取り出しやすかったり、後部からの取り出し出来る新設計!また、差し替え自由のB5サイズの面板付。

他メーカーにない試み!超コンパクトボディなのに、従来のカートと同類の積載量を実現!また、差し替え自由のA4サイズの面板付。

圧迫感のないシンプルなフレーム構造。通常のカートと、同類の積載量を実現!33リットルカゴが使え、大量買いも可能なカート。

当社一番の積載量!33リットルカゴが3個載せて運ぶ事が出来る!3段式構造のため、中段の使い勝手が良く、箱物や米袋などの運搬に最適!
店長 ショッピングカート紹介 4

当社史上初!SNSで話題になり、Twitterで「3000以上のいいね!」を貰いました。TV局の取材等も増え、生産が一時追いつかない状態が続いた他社にはないファミリーカート。
店長 ショッピングカート紹介 5


以上が、スーパーメイトで1~2年程前から全国で売り続けており、

各業界や店舗で定評のある当社が誇る次世代カートです。