お気に入り カートを見る

 

他では言えないHot!な話:最近、エスカレーターの手すりをつかまってますか?


2020年コロナウィルスの問題発生から、いつしか電車やバスのつり革や、飲料缶、公共トイレのトイレットペーパー、仕事や学校等で使う机、ATMのキーパッド、スマートフォンの操作時など、衛生面の心配と感染の不安を感じる様になってしまったと思います。

個人的には、昨年から私は電車のつり革やエスカレーターの手すりには一度も触らなくなりました。足で踏ん張ってます!
個人的に出来る範囲の衛生管理、感染防止は心がけている様になりました。  皆さんは、いかがでしょうか?


特に世界でも衛生的な日本で、施設内で多くの人が利用するエスカレーターへの衛生管理はどうなっているのだろうか?
クリアウィン店長 説明
これほど大きな問題になっているウィルス対策に、世界より遅れているエスカレーターでの対策。なるべく早々に対処した方が良いのではと考えます。

当社の長年取引させて頂いている、各スーパーの店舗担当者様にもお勧めをしたい商品が、エスタレーターの手すり専用紫外線殺菌器「クリアウィン」です。

「CLEAR WIN」は電力を使用することもなく簡単に取り付けられ、手摺り(ハンドレール)を紫外線(UV-C)で除菌し、コロナ拡散を抑えることのできる製品です。

米国では現在、空港、メトロ、ショッピングモールなど、多くの場所で設置が進められております。
世界42ヶ国で使用され、ようやく日本でも設置が始まりました。


■CLEAR WINの特長

1: 継続的な除菌力
エスカレーターの動力を利用し、自己発電することで継続的に除菌可能
また、電力不使用のため電気事故のリスク無し

2: 簡単な取り付け
稼働中でも楽に設置でき、メンテンナスも容易

3: UV除菌力
UV-Cによる約99%の除菌力があり、手すりを除菌する最適な方法

4: シンプルで安全なデザイン
利用者の使い心地を考慮した構造

5: 安全な仕様 【世界共通必須安全要件(GESR`s) による危険分析済み】
1) ハンドレールと除菌装置入口の隙間にガードを設置
2) ローラーカバーの設置
3) ローラースプリング方式



大掛かりな装置でもなく、エスカレーター本体の動力を利用するため、


新たな電力は必要なく経済的!


新型コロナ対策で紫外線技術に注目
新型コロナウイルスが世界各地で大きな影響を与えるなか、各国で衛生に関する意識が急速に高まってい ます。それに伴い注目を集め始めているのが、紫外線技術を活用した除菌技術です。 米コロンビア大学(Columbia University)の研究者らは長年、紫外線( UV-C )のこのような利用法に関する 研究に取り組んでおり、同研究チームは、UV-Cで新型コロナウイルスを死滅させられることを発見しました。 そのことから、世界では鉄道や空港、病院・商業施設などに、様々なUV除菌装置が導入され始めました。



詳細が気になる方は、下記のページで購入出来ます!

クリアウィン誘導バナー